休日にできる自分磨きは

休日にできる自分磨きとは

 

自分磨きって、普段いつやってますか?

  • 早朝?
  • お昼?
  • 仕事終わり?
  • 学校終わり?

日常では、仕事や主婦業、学校などがあるので、まとまった時間を作るのは大変ですよね。だからといって、スキマ時間で自分磨きに充てても、効率面やスピード面だと弱いです。

そういう意味でいうと、
休日は自分磨きにとって絶好のゴールデンタイムなんです。

そんな貴重な時間でもある休みをダラダラ過ごして、気付いたら一日が終わっていた、なんて経験はないでしょうか。

休日なので家族や友達との時間もあるかもしれませんが、時には自分の為に自分磨きの時間に充ててみるのも気持ちの良い充実した休みになりますよ。

今回は、そんなダラダラして休日が終わってしまわないように、休日にどんな自分磨きをすればいいのか、わかりやすく紹介していきます。

全部で6つのポイントにまとめました。

  1. 趣味を増やす
  2. 知識を増やす
  3. ストレス発散
  4. 自分と向き合う
  5. 美の研究
  6. 感動して泣く

1.趣味を増やす

趣味を増やすことは、自分磨きにとても直結していますし、顕著に表れます。

最近は、無趣味という方がとても多いです。

自分のライフスタイルを良くしていく為にも、自分磨きの為にも趣味は良いですよ。

しかし、趣味の見つけ方がわからないという方は多いはずです。

趣味の見つけ方として、カルチャースクールをオススメします。

自分磨き カルチャースクール

カルチャースクールは、種類も豊富で、

  • 料理教室
  • フラワーアレンジメント
  • 語学系
  • ダンス全般
  • ヨガ
  • 絵画
  • 手芸
  • 茶道
  • 華道

などなどたくさんの種類が行われています。

自分の性格や体力に合った、無理のないものを選択しましょう。

無理をして、一気に詰め込んでも疲れてしまって、モチベーションの低下にも繋がります。

カルチャースクールを勧める理由として、人との出会いもあります。

自分磨きを行っていく上で、周りの環境の変化は自分に大きな変化をもたらします。

普段自分のいる環境から一歩出てみて、違う人に逢えば、また違った自分の感性が磨かれていきます。

自分磨きに最適な趣味探しだと思います。

他には、ボランティアも良いですね。

自分以外の人に役立っているんだと感じると気持ちもキレイになっていきますし、

気持ち的な実感があります。

献血は特に手軽に行けるので、一度チャレンジしてみるのもいいかもしれません。

2.知識を増やす

今の時代、情報を持っていると得だらけです。

学校でも頭の良い人はモテますし、会社でも仕事が優秀な方が給料を多くもらえます。

普段の生活にしても、知っている知識が多ければ楽になることも多分にありますよね。

女の子が気にする美容だって、知らずにやっていた悪い美容習慣だってあるかもしれません。

美容知識をもっと知っていれば、もっと可愛くなれたり、メイク術も上手くなっているかもしれません。

 

このように、自分磨きをする事と知識は非常に密接な関係なんです。

なので、休日を使って、知識を増やすことは、自分を成長させる大きなチャンスでもあるんです。

 

それでは、知識を増やすには実際どうするか。

一番メジャーなのは、読書ですよね。

自分磨き 読書

読書は苦手な人がいるかもしれませんが、図書館を利用すると、上手く続きますよ。

図書館は本を読む為の空間作りがされていますし、静かな場所で読むことができます。

今流行のブックカフェも良いですね。

ブックカフェで自分磨き

コーヒーでも飲みながら、休日にゆっくり過ごすにはピッタリなのではないでしょうか。

読書の他には、資格の勉強も良いでしょう。

休日のまとまった時間にまとめて勉強するには最適です。

資格は後々の自分にもしっかり残っていくので、知識を増やしながら自分磨きもでき一石二鳥です。

大変長くなってしまったので、
続きは次の記事で。

>>> 休日にできる自分磨きは その2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です